谷戸小ニュース

本校では体罰防止に取り組んでいます。

体罰防止スローガン
「児童に伝わる指導をします。体罰0」
「谷戸っ子のやくそく50」

平成31年度 研究発表 案内


平成31年10月28日(月)
運動会





 今日は、なかよし班給食と遊びがありました。

 今年度初めてのなかよし班給食でした。

 6年生は1年生を迎えに行き、迷う児童がいないようにしてくれました。
そのおかげで、迷子も出ず、楽しい給食が食べられました。
6年生が1年生のお世話をしながら並んで歩く姿には6年間の成長を感じさせられました。

 他学年とご飯を食べる機会はあまりないので、お弁当型の給食を持ちながら、子供たちはみんなドキドキワクワクして担当の教室に向かっていました。

また、全校遠足の班遊び決めも6年生が中心となって進めていました。


平成31年10月5日(土)
運動会







 良い天気に恵まれて、運動会を迎えることができました。

 赤も白も全力を出し切った運動会。低学年から高学年まで、自分のベストを尽くしてやりきりました。

 低学年の表現では、子どもたちがまだ小さな体を大きく動かして、精一杯、踊る姿が見られました。

 中学年の表現では、集団で一斉に動いたり、同じ動きを少しずつずらしたりするなど、工夫が見れました。

 高学年の表現では、、統一性のとれた美しい動きで観客を魅了しました。6年生の「谷戸っこソーラン」は迫力満点でした。

 競技種目でも、勝ち負けにとらわれず、一生懸命に頑張っている姿が見られました。

 また、高学年児童の係の仕事も責任を持ってやり遂げるすがたに、さすが谷戸小学校を背負っている子たちだな・・と感心させられました。

今年度の優勝は白組・準優勝は赤組でしたが、どちらの組も全力で持っている力をすべて出し切った素敵な運動会でした。



平成31年9月13日(金)
6年生・日光移動教室(3日目)







13日(金)日光移動教室3日目。
朝、霧がかかっていましたが、湯ノ湖畔で朝会・体操 をしました。
 朝食を済ませ、生活斑ごとに布団やシーツを片付け、荷物の整理をし、協 力して泊まった部屋をきれいに掃除をしたあと、3日間お世話になった宿の方へのお礼 と退園式をしました。
 バスに乗り、帰りは金精峠を通って群馬県の沼田インターから関越道に入って「かみ つけの里博物館」に行きました。
 学芸員さんに古墳や埴輪について説明していただき、復元された八幡塚古墳を見学し たあと、昼食を食べて勾玉作り体験をしました。 石に勾玉の形を下書きし、水に浸したサンドペーパーで削っていきました。
どんどん 角がなくなり、丸みを帯びていくのをみんなで見比べながら、30分ぐらいでオリジナル の勾玉が完成しました。紐を通して、首にかけ、記念写真を撮っていただきました。

 帰りは予定通り、関越道から練馬インター、中野方面へ向かい、無事谷戸小学校へ到 着。
到着式では、疲れている様子もありながら、3日目生活斑や行動斑、学年等で様々な体験を通して成長したような輝きも見られました。
これからの6年生の活躍が楽しみです 。

 お見送り、お迎えに来ていただいた保護者の皆様、本当にお忙しい中ありがとうござ いました。


平成31年9月12日(木)
6年生・日光移動教室(2日目)





12日(木)6年生日光移動教室2日目は、
朝からとてもいい天気だったので、朝会と体操
は湯ノ湖畔で行いました。
 午前中は湯ノ湖畔から湯滝まで全員でハイキング
をして、湯滝から戦場ヶ原に入り、
赤沼までの約5キロをグループに分かれて
ハイキングをしました。
 昼食は光徳牧場で
おいしいカレーライスとアイスクリームを食べ
ました。。
午後はネイチャーガイドさんに
虫や植物、鹿、熊の話をしていただきながら、自然と
触れ合うことができました。
 日差しが強く、この時期の日光にしては
気温も高かったのですが、戦場ヶ原を吹き抜
ける風は涼しく爽やかで、まわりの景色が
さらに美しく感じられました。。
 夕食後は湯元スキー場まで行き、ナイトハイクを
楽しみました。東京都心とは違い、
旅館のある通りを抜けると辺りは真っ暗になり
耳をすますと虫の声が聞こえてきて、
一足先に秋を感じることができました。
鹿の姿を見つけることもできました。


平成31年9月11日(水)
6年生・日光移動教室(1日目)
 

9月11日.6年生が2泊3日で日光移動教室に出発しました。
1日目の午前中は日光東照宮、 大猷院を見学しました。
行動斑ごとに、担当のポイントでガイドをして、じっくりと見 学することができました。
バスに乗っている間に雨がかなりたくさん降ってきましたが 、華厳の滝へのエレベーターを降りたときには雨がやみ、 観瀑台から間近に滝の豪快な姿を見ることができました。
無事宿舎に着き、夕食を食べた後は、日光彫り体験をしました。
最初は慣れない手つき でひっかき刀を使っていましたが、ゲストティーチャーの方にアドバイスをいただき、 手伝ってもらいながら、作品を仕上げることができました。



平成31年7月12日(金)
5年生・軽井沢移動教室(3日目)
 軽井沢移動教室3日目

 移動教室も早いもので、もう3日目になりました。子供たちは、流石に少し疲れているものの、体調を崩したりしている子はいません。

 朝は生憎の雨でしたが、キャベツを収穫する頃にはやみました。土が濡れていて歩きにくい中、体全体をいっぱい使いながら、キャベツを収穫しました。どれも大きなキャベツで、子供たちの顔より大きいものばかりでした。
 泥の足場も、濡れた大きなキャベツの葉も、濡れて少し滑る道具も、いい天気では味わえない貴重な収穫体験だったと思います。

 収穫体験後は、待ちに待ったお土産を買いに行きました。朝から「お土産が楽しみ!」「2,000円ピッタリ使う!」と、意気込んでいる子が多かったのですが、皆それぞれ欲しい物やあげたい人を思い浮かべながら、お土産を買っていました。
 1,998
円の子もいました。

 その後は群馬自然史博物館に行き、朝作って頂いた釜飯風のお弁当を食べました。味がしっかりついていて、美味しかったです。

 さらに、1時間博物館をじっくり見学しました。班ごとに自由に見て回れるので、子供たちは意見を出し合いながら見たいところを進んでいました。

 
恐竜の化石や大きな足跡、人の進化の過程、動く大きなティラノザウルスなどを目を輝かせながら興味津々で見ていました。

 これから、バスに乗って中野区に帰ります。

 子供たちはみんな元気です。

 帰ったら、ぜひ子供たちの旅行記を聞いてあげて下さい。


平成31年7月11日(木)
5年生・軽井沢移動教室(2日目)
 軽井沢移動教室2日目

 2日目は、神津牧場で牛の乳しぼりを体験しました。生憎の雨でしたが、子どもたちは絞り方を教わり、真剣に牛の乳を搾っていました。絞った後、待ち時間に牛の体に触れてみると、柔らかい毛と温かな体温に「あったかーい!」「凄い!ピクピク動いている」「気持ちいい!」と感動していました。
 牧場の方に話を聞いていると、雄は3年ほどで食肉となり、雌はお乳が出なくなった10年程で食肉になることがわかりました。
 「かわいそう。」「残すのは失礼だね。」「感謝して食べよう。」と子どもたちは生命の尊さ、食育の大切さを学んでいました。
 その後は生憎のお天気に放牧地には行けませんでしたが、お弁当を食べ、濃厚なソフトクリームに大喜びをし、牛の行列に圧倒されて、神津牧場を後にしました。バスの中でどの体験が印象に残ったか聞かれると、乳しぼりや行群に手を挙げる子どもがたくさんいました。

 バスを降りた後は、眼鏡橋に向けてハイキングをしました。霧がかった森を見下ろしながら、その雄大さに圧倒されていました。眼鏡橋を下から見上げると、想像していたよりも大きく、驚きの声を上げる子もいました。

 雨にも負けず全員元気に宿舎に帰ってくることができました。
 これからお風呂に入り、ご飯を食べます。
 その後は楽しみにしていた学年レクもあり、子どもたちのワクワクはまだ止まりません。

 全員元気に過ごしています。

 3日目も楽しみです。
 

平成31年7月10日(水)
5年生・軽井沢移動教室(1日目)
 軽井沢移動教室1日目

 曇り空の中、移動教室がはじまりました。
 朝早くから集まり、眠そうにしていた子供達もバスに乗るとみんなワクワクした表情で集まってくださった保護者・先生に手を振っていました。

 最初の体験は石田観光農園でのルバーブジャム作りです。
 畑に行き、自分たちの手でルバーブを収穫していました。
 それを洗って、切って、煮込んでいくと、とても美味しそうな匂いが漂って来ました。瓶に詰める前に味見をすると、甘くて美味しいルバーブジャムができていました。
 「甘ーい!!」「すっごく美味しい!!」「最初はあんまりって思ったけど、食べたら美味しかった!」と、子どもたちは目を輝かせていました。

 その後は、白糸の滝までハイキングしました。急勾配の畦道が続いていて、滑りそうになったり転びそうになったりと大変でしたが、怪我なく白糸の滝まで到着することができました。途中で見たことのないキノコを見つけたり、鳥のさえずりを聴いたりと、東京ではなかなかできない体験をしました。
 近づくにつれ、滝の音が大きくなり、子どもたちのテンションもうなぎのぼりでした。
 「早く見たい!」「音が、もう凄い!!」と大興奮。
 いざ白糸の滝を目の前にした時は、大歓声が上がりました。

 集合写真を撮った後は、水に触れ、冷たさや色を調べたり、良い空気を思いっきり吸ったりして、素敵なひと時を過ごしました。

 その後は、バスに乗り、宿舎に到着しました。到着式を終えて、お風呂に入りスッキリし、食事を取りました。ご飯の後には藍染体験もあり、みんなワクワクしていました。

 子どもたちはみんな元気に過ごせていました。

 2日目の今日も楽しみにしています。
 


平成31年7月6日(土)
わいわい谷戸っ子集会





 
 本日の学校公開は、わいわい谷戸っ子集会でした。

 今日のために子供たちは一生けん命準備をしてきました。お店に必要なものを集めたり、作ったり、その頑張りが今日につながりました。

 最初は「お客さん来るかなぁ・・」「不安だなぁ・・」と言ってた子供たちも、たくさんのお客さんが来てくださって、とても喜んでいました。

 普段以上にリーダーシップをとれたり、周りに気を配ったり、大きな声で接客やルール説明をがんばったりと、1~6年まで、一人ひとりが責任とやりがいを持って自分の係りに励んでいました。
今日の谷戸っ子集会でまたひとつ、子供たちは成長したと思います。

 朝は少し雨が降っていましたが、始まるころには無事にやみ、大盛況で谷戸っ子集会を終えることができました。

 来てくださった保護者・地域の皆様ありがとうございました。

 子供たちが帰宅した際には、ぜひ今日の感想や、一言を伝えてあげてください。


平成31年7月5日(金)
谷戸っ子集会前日準備





 
 明日のワイワイ谷戸っ子集会に向けて、本日の6校時に谷戸っ子集会前日準備を行いました。
なかよし班で集まり、6年生を中心に一致団結して一生懸命準備をしていました。

明日の谷戸っ子集会が楽しみですね。

ぜひご来校いただき、子供たちに向けて励ましの言葉をかけてください。




平成31年6月27日(木)
社会科見学(4年生)





 4年生が社会科見学に行ってまいりました。
ごみ処理場・防災公園・ミナトリエを見学しました。
ごみ処理場では、ごみがどのようにして集められ、処理され、還元されるのかを学びました。気になることは率先して質問したり、メモを取ったりしていました。
 防災公園では、風が気持ち良い涼しい天気の中、レジャーシートを広げみんなで昼食を食べました。
昼食後は、防災公園の体験プログラムをしました。
 タブレットを持ちながら、実際に震災にあった後の72時間体験プログラムを行いました。子供たちは真剣にどうしたら危険を防げるのか、緊急時の防災グッズの作り方を学んでいました。
 ミナトリエでは、コンテナや輸送に興味を持ち、一人ひとりがしおりを片手に集中して学習をしていました。

みんな元気に帰ってくることができ、良い学習になりました。


平成31年5月23日(木)
自転車安全教室(3年生)





 今日は3年生の自転車安全教室がありました。
良い天気で風も涼しく、子供たちは楽しみながら自転車の乗り方、横断歩道の渡り方、交通ルールなどを学びました。
 死角から人が飛び出して来たらどうするかなど、子供たちに考えさせるような問いかけもありました。
コーンの間を運転するのは中々難しく、みんな真剣になって自転車を動かしていました。

 中野警察の方々も少しコントを混ぜながら、面白くわかりやすく説明してくださいました。

 自転車は、手軽で日常に不可欠な反面、けがをしやすいさせやすい危険性もあります。
ご家庭でも、ぜひ一緒に練習してあげてください。


平成31年4月20日(土)
一年生を迎える会





 今日の学校公開では、3校時目に1年生を迎える会が行われました。
 新しく65名の1年生が谷戸小の一員になりました。

 迎える会は、代表委員を中心に高学年が力を合わせて考えました。6年生も1年生をお世話することで、お兄さんお姉さんの顔つきになっていました。
 これからのそれぞれの学年の成長がたのしみですね。

天候にも恵まれ、保護者・地域の方々も参加していただき、楽しい迎える会を執り行うことができました。子供たちも満足して下校していました。

ご参加くださった方々、ありがとうございました。





平成31年4月8日(月)
入学式



 始業式の後は、入学式がありました。
 あいにくの雨模様でしたが、新一年生は明るくわくわくした表情で、元気に登校してきてくれました。

 自分のクラスを確認し、六年生に教室まで連れて行ってもらいました。

 いよいよ入学式。拍手に包まれて、かわいい64名の一年生が谷戸小の仲間入りです。

 入学式の前に、二年生の歓迎の言葉と音楽がありました。二年生もすっかりお兄さんお姉さんらしく見えました。
 
 たくさんの方にお祝いしていただき、温かい入学式となりました。
 式に参列した六年生はお祝いの言葉や入退場の音楽を担当し、最高学年として立派に務めることができました。

 明日からの一年生の登校をみんな楽しみに待っています。


平成31年4月8日(月)
始業式






 今年度が始まりました。
 子供たちは春休み明けで久しぶりの学校でしたが、一つずつ学年が上がり、しっかりした顔つきで始業式を迎えていました。
 今年度の抱負を述べた6年生の代表児童も大きな声ではっきりと取り組みたいこと、頑張りたいことを述べていました。その姿は、谷戸小学校の最高学年としての自覚を持ったしっかりとした姿でした。
 これからの一年が楽しみになりました。

 5月からは新年号の令和になります。
 どんな一年になるのか、たのしみですね。


平成31年2月5日(火)
オリンピック・パラリンピック教育出前授業


 
 オリンピックパラリンピック教育の一環として、ブラインドサッカーの出前授業を体験しました。
子供たちは最初にアイマスクをつけて、相手の指示に従いボールを運ぶ運動をしました。

 視界が暗いなかボールを運ぶのは、思っていたよりも難しくペアの子の声を聞いて一所懸命動いていました。
指示を出す方の子も最初は「ちょっと右!」などだった言葉が、「足一つ分右!」など、具体的な声掛けに変わっていきました。
 
 子供たちは障害を持った人の大変さ、どう接したら良いか、声のかけ方、相手を思いやる気持ちを学びました。


平成31年2月4日(月)
体育朝会(なわとび)



 
 今年もなわとびの季節がやってきました。
体力向上を目的とし、心身ともに健康に毎日を送れるように、縄跳びチャレンジを行います。
子供たちは、縄跳びチャレンジのやりかたや注意事項を真剣に聞いていました。

 最後にはそれぞれが数分間縄跳びを行いました

このチャレンジが終わるころには、どのくらい上達しているのか、楽しみです。


平成31年1月24日(木)
中野区立連合作品展鑑賞(3年生)






 
 今年は3年生が中野区で行われる連合作品展に行ってきました。
 中野区で選ばれた児童の作品をしっかり鑑賞してきました。
日常では他校の児童の作品を見る機会はなかなかないので、3年生のみんなも興味津々で鑑賞していました。
「友達の作品があった!」と知らせに来てくれる子もいました。

 お手紙式の鑑賞カードは売り切れが出るほど、熱心に書いていました。

 1時間の鑑賞時間だったのですが、「もっと見たい!」や「色々な絵があってこの場所にいるのが楽しい!」など、子供たちはそれぞれにこの時間を実りのあるものにしていました。

 来年の作品展では、どんな発想をし、どんな作品を創り出してくれるのか、今から楽しみでなりません。


平成31年1月12日(土)
ユニセフ集会





代表委員が中心となって、ユニセフ集会が開かれました。

クイズやスライドを交え、代表委員の子供たちが一生懸命ユニセフのことについて説明しました。
35円で薬を買うことができるのはすごいと思いました。
子供たちは一生懸命話を聞いていました。

ユニセフ募金の期間は15日から18日までです。



平成31年1月12(木)
お話コンチェルト



 土曜公開の3時間目はお話コンチェルトがありました。
音楽大学の学生たちが、音楽を奏でながら、お話を読むのがお話コンチェルトです。
 低学年から高学年まで楽しめる内容の三本立てでお話を聞かせてくれました。
 大きなかぶではスペシャルゲストに校長先生をはじめ、先生方も参加し、学校全体で盛り上がりました。

子供たちも楽しそうにお話を聞いていました。

ご参加された保護者、地域の方々ありがとうございました。


平成31年1月10(木)
社会科見学(6年生)







 6年生の生活科見学がありました。
心配されていた天気も回復し、無事社会科見学を行うことができました。

最初に国会議事堂に行き、内部を見学しました。子供たちは凝った内装に驚きながら、衆議院を見学しました。写真撮影を待ているときに各都道府県の樹木を調べました。
「東京都は何かな?」
「イチョウだよ!」
と色々意見を交換していました。
次に憲政記念館に行きました。
法の成り立ちや、歴史を勉強しました。
江戸東京博物館では、それぞれが見て回りたいフロアを一生懸命見学し、メモを取っていました。

体調を崩す児童もいず、みんな元気に帰ってくることができました。

ぜひ、帰ってきたお子さんの話を聞いてあげてください。


平成30年10月18(木)
生活科見学(2年生)








今日は、2年生の生活科見学がありました。
涼しく良い天気で、生活科見学日和でした。

2年生は井之頭水生物園に行きました。
水生物園の係りの方に園の説明や、お魚の捕まえ方、在来種と外来種とは何かについてのお話をしていただき、そのあと、班に分かれてお魚を捕まえる装置を設置しに行きました。
子どもたちは、何匹はいるか、どんな魚が入るか、ドキドキしていました。
お魚がかかるのを待っている間は、お気に入りの水生生物を決めてじっくりと観察しました。
一生懸命ワークシートに観察したことを描いていました。
「この魚はこんな特徴があるんだよ!」「どこに目があるかわかる?」など、たくさん教えてくれました。

時間になり、捕獲装置を引き上げると、小魚がかかっていました。たくさんかかっている班もあれば、かかっていない班もありましたが、お互いに分け合って良い雰囲気を作っていました。
捕獲できた魚は全て在来種だったので、係りの人も子どもたちもホッとしていました。
昼食を食べた後は、秋さがしに出かけました。
子どもたちは、ドングリや木の実、かれ葉を広い、たくさんの秋を見つけていました。
学校に帰ってくるまで、しっかりとした態度で臨むことができました。

ぜひ、帰ってきたお子さんの話を聞いてあげてください。


平成30年10月12(金)
生活科見学(1年生)





今日は、1年生の生活科見学がありました。
朝は小雨が降っていたのですが、出発するときには雨も上がり、無事に生活科見学をすることができました。

井之頭自然博物園い行きました。
ついてすぐにモルモット抱っこ体験をしました。
「あったかーい!」「ふわふわでかわいい!」「後ろ足と前足の指の数が違う!」など、子どもたちはすぐにモルモットと仲良くなっていました。

園内には猿やリス、ヤギやシカなど、様々な動物がたくさんいました。
子どもたちは珍しい動物に目をキラキラ輝かせながら、見学していました。
オリエンテーリングでは、班ごとに分かれて協力し合いながらゴールを目指しました。

たくさん歩き回って、しっかり説明を聞いたあとは、おいしい昼食です。
レジャーシートを敷いて、楽しくおいしくお弁当を食べました。
初めての生活科見学は、子どもたちにとってとても良い学習活動になりました。


平成30年10月3(水)
体育朝会(ながなわ)






今月は体力向上月間です。
長縄チャレンジが始まりました。

1年生は長縄の飛び方を学習し、2~6年生は今までの自分たちの記録を超えられるように、長縄に挑戦しました。
待つ位置を変えたり、全員で大きな声で数を数えたり、跳ぶ感覚を短くするためにくっついたりと、色々な工夫をして跳んでいました。

休み時間もクラスごとに一生懸命練習しています。

31日には最後の長縄集会があるので、どのくらい記録が伸びているか今から楽しみです。


平成30年9月28(金)
全校遠足



練馬区・光が丘公園へ、全校遠足に行きました。

地下鉄に乗る際は、どの学年もマナーよく乗車することができました。1年生は6年生と一緒に乗車。全校遠足は初めての1年生も、頼もしいお兄さん・お姉さんのおかげで、無事に向かうことができました。

公園についたら、なかよし班(1~6年の縦割り班)で、オリエンテーリングに取り組みました。公園に散らばった先生たちをさがし、クイズなどの課題をクリアしていきます。6年生の班長が、よく声をかけて、はぐれないように注意しながら、楽しむことができました。

お弁当もなかよし班で食べました。用意してもらったお弁当や、おやつのお菓子を、おいしくいただきました。

一年生は一足先に学校に帰り、2~6年生は学年遊びをしてから、帰りました。


平成30年7月10(火)
日光移動教室(2日目)


日光移動教室、2日目です。
日中は戦場ヶ原をハイキングしました。天候にも恵まれ、ネイチャーガイドさんに様々なことを教えていただきながら、自然と触れ合うことができました。

湯川の流れがとても美しかったです。

夕食後、日光彫を体験します。どんな作品ができるか楽しみにしていてください。

平成30年7月9(月)
日光移動教室(1日目)


日光移動教室が始まりました。
6年生は、5年生の軽井沢移動教室に引き続き、2回目の移動教室です。
朝からみんなわくわくどきどきした表情で、バスに乗り込んでいました。
一日目は、日光東照宮や華厳の滝などを見学しました。
みんな、楽しく元気に過ごすことができました。


平成30年6月27(水)
航空写真撮影


今年は開校90周年。
今日は航空写真を撮りました。
子供たちも先生も校庭に出て、飛行機に手を振りました。

11月の式典に向けて、学校が一丸となって準備をしています。

平成30年6月16(土)
SNSルール説明会



16日は学校公開がありました。
それぞれの学年でSNSルールについて講師の方からお話を聞きました。
使用時間を守る
個人情報を載せない
自分や友達の顔写真を載せない
顔のわからない相手と会う約束をしない。

インターネットはとても便利ですが、危険もたくさんあります。その中で、自分自身、そして家族や友達を守るために、約束をしっかり決めてスマートフォンやインターネットを使っていきたいですね。
とても大切なお話を聞くことができました。
子供たちも、真剣にしっかり聞いていました。

平成30年6月7(木)
5年生・軽井沢移動教室(2日目)

2日目は快晴です。清々しい青空のもと、ラジオ体操で頭と体を目覚めさせ、おいしく朝食をいただきました。多くの子が朝から「牧場のソフトクリームが楽しみ!」とウキウキしていました。

神津牧場では、牛の群れの中に5年生が全員で入っていき、たくさん牛に触れました。牛が手やリュックをなめるので、子供たちは大興奮。牛とすっかり仲良くなった子もいて、その後の乳搾りでは、ギュッと搾ることに「痛くないのかな?」「かわいそう」と牛を気遣う優しい姿が見られました。
牛以外にも、ヤギにタンポポの花をあげたり抱きしめたりと、目をキラキラさせながら、さまざまな動物と触れ合いました。「まだ帰りたくない」「もっとお世話したい」という声が多く聞かれました。
待ちに待ったソフトクリームは美味しくてたまらない様子です。触れ合った牛たちからの恵みは、格別の味わいでした。

午後からは、ハイキングです。青空のもと、緑の中を歩き、白糸の滝を目指します。

子供たちは全員元気です。


平成30年6月6(水)
5年生・軽井沢移動教室(1日目)

5年生は、今日から軽井沢移動教室です。
天気が心配されましたが、なんとか雨に降られずに出発ができました。
早朝より見送りに来ていただいた皆様、ありがとうございました。

軽井沢はあいにくの雨模様。
農園では、雨の中レインコートを着て、「ルバーブ」の茎を収穫しました。それを洗い、2cmほどに切って、砂糖と一緒に煮込んでジャムにします。焦げないようにずっと混ぜ続けるのは大変そうでしたが、できあがったジャムを味見すると、「おいしい!」と感激していました。

充実した体験活動を行い、夕方無事に宿舎に到着しました。
夕食を食べ、夜は藍染体験を行っています。子どもたちは、全員元気です。


平成30年5月24(木)
運動会練習




6年生の谷戸っ子ソーラン。
子どもたちの気合もテンションも最高潮です。
暑さに負けず、真剣な表情で踊っている姿はとても頼もしく、谷戸小学校の伝統を受け継ぐ6年生として立派に成長しています。

ぜひ、土曜日の運動会を楽しみにしていてください。


平成30年5月23(水)
全校練習




運動会がいよいよ今週末に迫ってきました。

子供たちは毎日一生懸命練習しています。
火・水曜日と全校練習がありました。行進や開会式、大玉送り等の練習をしました。

良い天気の中、暑さに負けず、一生懸命取り組む姿勢に、運動会当日がとても楽しみになりました。

あと2日で本番です。赤組も白組も全力を出し切って協力して素敵な運動会にしたいですね。


平成30年4月6(金)
入学式



始業式のあとは、入学式です。

左の写真は、「1年生はまだかな?」と首を長ーくして待っている6年生の様子です。

新入生がやってくると、6年生がランドセルをかける場所や、座席を丁寧に教えていました。頼もしいお兄さん・お姉さんたちです。

今年度、谷戸小では52名の新入生を迎えました。

1年生のかわいらしく元気な声が、学校に響くのが、楽しみです。

平成30年4月6(金)
始業式



澄み渡る青空と、満開に咲く桜の花びらの下、平成30年度がスタートしました。

今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

朝、始業式が行われました。

進級やクラス替えに、緊張と期待が入り交じった子どもたちの表情が印象的でした。

どのクラスもきれいに整列ができ、子どもたちの「今年もがんばるぞ!」という気持ちが感じられました。

平成30年3月22日(木)
卒業式


 
 とうとう卒業式の日がやってきました。
6年生は5年生が演奏する威風堂々に合わせて、緊張した面持ちで、体育館に入場しました。

一人一人の名前が呼ばれる卒業証書授与では、大きな声で返事をし、将来の夢や感謝の言葉を述べました。その決意と期待に満ちた姿は、6年間の集大成そのものでした。

 今日の姿を見て、中学校へ行っても、何事にも積極的にチャレンジし、自分や周りの人を大切にできる人になってくれると期待で胸がいっぱいになりました。

平成30年2月20日(火)
6年生社会科見学






 
 気持ちのよい青空の下、社会科見学に出発しました。

 電車に乗って、まず向かったのは最高裁判所です。
 大法廷を見学し、三権分立や裁判の仕組みなどについて、学びました。子どもたちはよく話を聞き、意欲的に質問していました。

 次に向かったのは、国会議事堂です。
 参議院の本会議場を見学し、国会の歴史や役割などについて学びました。普段は見られない部屋も見せていただき、子どもたちはとても興味深そうにしていました。

 実際の場所を見学し、体験することで、裁判や国会について、理解を深めることができました。

 また、子どもたちは集団行動の決まりをよく守り、電車内でのマナーも大変よかったです。「さすが6年生」という立派な姿でした。



平成30年2月7日(水)
オリパラ




 
 7日の水曜日には中学年でオリンピック・パラリンピック教育の一環として講師の方をお招きし授業をしていただきました。
今回は、ワールド・ビジョン・ジャパンの松本謡子先生が「すべての子どもに豊かないのちを」をテーマにお話してくださいました。谷戸小の子どもたちは、難民の子どもの現状を映像を観たり、疑似体験したりしながら、解決のために自分たちに何ができるのかを一生懸命、考えていました。

 
6時間も水汲みに歩かなきゃならないなんて・・自分だったら、できない・・。ろ過機を作ってあげたい。など、さまざまな声が聞かれました。


平成30年2月2日(金)
体育朝会



 
 体育朝会では「縄跳びチャレンジ」に向けて、縄跳びの使い方、飛び方、目標の立て方等が紹介されました。

 短縄は足で踏んで伸ばした時に、腰から胸の間の長さが跳びやすい。持ち方は普通に跳ぶ時はグーで持ち、あやとびや二重跳びの時は人差し指を伸ばすとよいそうです。
子どもたちは、先生の説明を一生懸命聞いていました。

 短縄を持ち歩きをするときは、肩から斜め掛けをすることを学びました。


 休み時間も縄跳びをする児童が増え、自分の立てた目標に向かって頑張っています。


平成30年1月31日(水)
5年生社会科見学






 


 本日は5年生の社会科見学に行ってきました。


 午前中はNHK放送記念博物館へ行き、放送番組を作る体験を行いました。
子どもたちは、役割に分かれて、プロの方に教えていただき、責任を持って自分の仕事を行っていました。
本番は一度きり、間違えるわけにはいかない・・!と、表情は真剣そのものでした。
「カット!」の声で、ふーーー!緊張したー!と汗をぬぐっていました。
1組も2組も思い出に残る素敵な番組になりました。


昼食を食べた後は、東京タワーに上りました。

高さに驚くだけでなく、なぜこんなに高いのか、情報にどういう影響があるのかを質問している子もいました。

この社会科見学で、情報についての知識をたくさん得ることができました。

平成30年1月4日(木)
新年のごあいさつ

 
 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は本校の教育活動にご理解、ご協力いただきまして、誠にありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 気持ちの良い青空のもと、校舎の中では子どもたちを迎える準備が進められています。電気や空調、水道のメンテナンス、清掃、ICT機器の更新など、子どもたちが安全・健康で充実した学校生活を送るための準備です。

 登校開始は1月9日です。子どもたちの元気な姿が戻ってくるのが楽しみです。

※ICT[機器の更新に伴い、次回のHP更新は1月下旬以降となります。


平成29年12月13日(水)






 
 
来年度に向けて、6年生から5年生への鼓笛の引継ぎが始まりました。
 5年生が6年生に、自分が希望する楽器の演奏の仕方やコツを教えてもらいました。
 5年生に教えるということで、普段とは一味違った表情の6年生。
 わかりやすく伝えるにはどうしたらいいか、一生懸命考えて教えていました。
 5年生は6年生の真剣な姿を見て、しっかり学ぶことができました。


平成29年12月7・8・9日(木金土)
作品展






 
 12月7日から9日まで、作品展が開催されました。
谷戸小の体育館やホール、玄関に子どもたちの作品がたくさん飾られました。
 子どもたちが一生懸命に描いたり創ったりした作品をたくさんの保護者の方、地域の方に見ていただきました。
今年の作品展は
「谷戸小宝島~想像のスイッチを入れよう~」
というスローガンのもとで取り組んできました。
 カラフルな蜘蛛の巣を潜り抜けるとそこにはたくさんの宝が・・!!!!インディージョーンズの1シーンのように大変身をとげた体育館。子どもたちも入った瞬間「おぉ・・」「すごーい」と大興奮でした。
 9日の学校公開では子どもたちが保護者の方や地域の方に自分の作品の頑張ったところをご案内しました。緊張しながらも、一生懸命に案内していました。
 3日間で600人を超えるたくさんの方に来ていただくことができました。ありがとうございました。


平成29年10月14日(土)
運動会





 
 赤も白も全力を出し切った運動会。低学年から高学年まで、自分のベストを尽くしてやりきりました。
 低学年の表現では、子どもたちがまだ小さな体を大きく動かして、精一杯、踊る姿が見られました。
 中学年の表現では、集団で一斉に動いたり、同じ動きを少しずつずらしたりするなど、工夫が見れました。
 高学年の表現では、、統一性のとれた美しい動きで観客を魅了しました。6年生の「谷戸っこソーラン」は迫力満点でした。
 競技種目でも、勝ち負けにとらわれず、一生懸命に頑張っている姿が見られました。
 また、高学年の児童は係の仕事も責任を持ってやり遂げました。

平成29年10月3日(火)
運動会練習




 
 ついに運動会に向けて校庭での練習が始まりました。
体育朝会ではお手本の先生、体育委員の人をお手本にしながら、全校でラジオ体操を行いました。

朝会の後は、6年生の鼓笛に合わせて全校児童が校庭を一周しました。
内側の人が歩幅を小さくし、横との間隔をそろえ全体でそろった状態で行進するのはなかなか難しいです。
子どもたちは苦戦しながらも、一生懸命歩幅を合わせて歩いていました。

平成29年9月25日(月)





運動会のスローガンが決定しました。

「火花を散らせ!正々堂々勝利をつかめ みんなが活躍 運動会」

各クラスから出されたスローガンの案を代表委員がまとめ、朝会で発表しました。
谷戸小の運動会に合う、力強く格好いいスローガンになりました。

4年生が授業の中でやっている「古着を海外の困っている人たちに届けよう企画」の紹介をしました。
続々と、着なくなった洋服が集まっています。


平成29年9月5日(火)
日光移動教室(6年生)2日目









 朝6時に起床。眠気まなこをこする子もいましたが、ラジオ体操をし、湯ノ湖畔まで散歩をすると、すっきりと目が覚めたようです。朝ごはんもしっかり食べることができました。

 まず向かったのは、日光東照宮です。班行動で、眠り猫や、鳴き龍、陽明門といった名所を見学しました。

 次に向かったのは、三代将軍家光公を祀った大猷院です。途中、長くつらなる階段に子供たちはへとへとになりつつも、お寺の方のお話を熱心に聴き、マナーよく鑑賞していました。

 「なんで天井の四隅がへこんでいるんだろう?帰ったら調べてみます。」という子も。現地での発見や感動が、新たな疑問や学びへとつながっています。
 
 昼食は、高徳牧場でカレーライスを食べました。午前中よく歩いたからか、お代わりする子が続出し、みんなモリモリとよく食べていました。

 午後は、戦場ヶ原のハイキングです。ネイチャーガイドの方が同行し、戦場ヶ原に生息している貴重な植物や動物のお話をしていただきました。木道だけでなく、笹薮の中や川のほとりなどにも案内していただき、写真では分からない、現地ならではの体験をすることができました。

 宿舎にもどり、夕食をとっています。子どもたちは、全員元気です。 

明日は、いよいよ最終日。
お土産とたくさんの思い出話を持って、帰ることでしょう。
最後まで安全・健康に気を付けて過ごしていきます。

平成29年9月4日(月)
日光移動教室(6年生)1日目









 朝7時と早い出発でしたが、さすが6年生、時間通りに集合し、予定通り出発することができました。バス内ではレク係が一生懸命盛り上げてくれ、あっという間に日光へ到着しました。

 はじめに向かったのは「日光東照宮美術館」です。きらびやかな掛け軸や襖絵をじっくり見学しました。

 見学後はだいや川公園で昼食をとりました。広々とした公園で友達と食べるお弁当の味は格別で、みんな美味しそうに残さず食べていました。早く食べ終わった子は遊具で遊んだり鬼ごっこをしたりと、広い公園を堪能していました。

 次に向かったのは日本三名瀑の一つ「華厳の滝」です。バスを降りるとひんやりとした空気におどろき、さらに地下に降りると「さむーい!」と口々に言っていました。迫力ある滝の流れと音、そして水しぶきに圧倒されつつ、班ごとに思い思いに滝を眺めたり写真撮影をしたりしていました。

 その後は赤沼から湯滝までのハイキングです。植物を触ったり匂いを嗅いだり、虫の音に耳を傾けたり、池の淵ギリギリまで行ってみたりと、実際にその場に行くからこそできる体験ができました。少し疲れた様子の子もいましたが、「川の水が赤かった!」「自然がいっぱいで気持ち良かった!」と目をキラキラさせる姿が見られました。

 全員無事に宿舎に着くことができ、広いお風呂ですっきりして、元気に夕食をとっています。

 夕食後は、ふくべ細工作りの体験を予定しています。盛りだくさんな移動教室1日目を、子どもたちは満喫しています。


平成29年6月21日(金)
4年生社会科見学










 21日金曜日に4年生の社会科見学がありました。
天気も良く、社会科見学日和(ちょっと暑かったですが)でした。子どもたちはわくわくしながら一人も遅刻せずに集合しました。

 最初は浅草めぐりをしました。ボランティアガイドさんが紙芝居で浅草寺の成り立ちや、雷門の正式名などを教えてくださいました。子どもたちは暑い中、メモを取りながら一生懸命話を聞いていました。
 グループに分かれての班行動では、雷門や仲見世、人形焼のお店など、色々なところを回りました。

浅草観光センターでお弁当を食べ、午後はごみの清掃工場に向かいました。


 職員の方がごみのこと、埋め立てのことについてを詳しく説明してくださいました。
 今のままのごみの捨て方を続けると最後の埋め立て地も50年でいっぱいになってしまうので、分別やリサイクル(3R)をして少しでもごみを減らすことがとても大切だと学びました。
 「混ぜればごみ、分ければ資源」
 この言葉がとても印象に残っています。

 館内で説明を聞いた後は、バスに乗り、実際にごみを仕分けし、埋め立てるまでの道のりをたどりました。
 ちょうどごみを細かく分別し、つぶし、埋め立てるところを見学することができました。「これを見学できるのは非常に運がいいのですよ。」と職員の方がおっしゃっていました

 埋め立て地はごみと土のサンドウィッチでできていると事前に学習していましたが、実際に地層を見学した子どもたちは「ほんとうだぁ。」「ごみがつぶれてはさまってる」と食い入るように見ていました。



平成29年6月6日(火)
軽井沢移動教室・2日目







2日目も朝から青空が広がり、爽やかな天候となりました。

昨夜はぐっすり眠れたようで、朝から元気な子どもたち。

午前中に向かったのは、牧場です。
バター作りと、乳搾りの体験をさせていただきました。
バター作りでは、瓶に入った生クリームを20分ひたすら振り続け、苦労して完成。
乳搾りでは牛の大きさにびっくりしながら、恐る恐る身体に触っていました。
また、生まれて間のない子牛にも触らせてもらいました。
「かわいい!」
「子牛が飲むはずの牛乳を取らせてもらっているんだね。」
「え?3年くらいしか生きられないの?なんで?」
実際の牛に触れ、牧場の方に話を聞き、よい学習となりました。
午後は、お土産を買いに行きました。限られた時間と予算の中でなにを買うか、頭の中で一生懸命に計算して買い物をしていました。

めがね橋で記念撮影をし、宿舎に向かっています。
子供たちは全員、元気です。

明日は、いよいよ最終日。
お土産とたくさんの思い出話を持って、帰ることでしょう。
最後まで安全・健康に気を付けて過ごしていきます。


平成29年6月6日(火)
長縄集会






今日は長縄集会がありました。

1~6年生が今までの自分たちの記録を超えられるように、長縄に挑戦しました。
待つ位置を変えたり、全員で大きな声で数を数えたり、跳ぶ感覚を短くするためにくっついたりと、色々な工夫をして跳んでいました。

休み時間もクラスごとに一生懸命練習しています。

8日にまた長縄集会があるので、記録が楽しみです。



平成29年6月5日(月)
軽井沢移動教室・1日目







5年生は本日から移動教室です。

朝から天候に恵まれ、爽やかな青空のもと出発しました。
バスに乗って、高速道路を北上。まず向かったのは、リンゴ農園です。
よい実以外を間引きする「摘果」を体験させていただきました。おいしいリンゴができるように、一つ一つ丁寧に摘果する子どもたちの姿が見られました。

昼食は農園でバーベキューを食べました。

友達と鉄板を囲んでの食事は別格です。
どのテーブルも、残さずきれいにいただきました。

午後は、ハイキングをしました。鳥の声を聴きながら、白樺やシダ植物が生い茂る山を1時間ほど歩き、白糸の滝に到着。地層をまさに白糸のように流れ落ちる滝の美しさと、涼しげな音に、子どもたちはとても嬉しそうでした。


現在、バスで宿舎に向かっています。
子どもたちは全員、元気です。
このあとは、宿舎での、お風呂、夕食、藍染体験など、たのしみなことが続きます。


平成29年5月13日(土)
学校公開








今年度初めての学校公開がありました。

天気はあいにくの雨でしたが、たくさんの保護者の方々が参観に来てくださり、教室がいっぱいになるクラスもありました。

子どもたちもGW明けの土曜授業でしたが、一生懸命授業に集中し、手を上げたり、発言をしたり、ノートをとっていました。



平成29年4月28日(金)
離任式









4月28日に離任式が行われました。

昨年度で谷戸小学校を去られた先生方や主事さんが来校され、子どもたちとお別れをしました。

子どもたちからは感謝の言葉と花束が贈られました。

最後は、子どもたちが手をつないで作ったアーチを通って、退場しました。


平成29年3月21日(火)
ホームページ更新一時停止のお知らせ







2017年3月からネットワークのセキュリティ強化に伴う作業のため、当ホームページの更新を一時停止します。作業期間については4月下旬までを想定しています。


4月からは平成29年度が始まります。
きっと、新たな気持ちでがんばる子どもたちの姿が見られることでしょう。新年度も、どうぞよろしくお願いいたします。


平成29年2月20日(月)
全校朝会








今日の全校朝会では、6年生が最後の鼓笛演奏を行いました。
1~5年生までは、その音色を一生懸命聴き、大きな拍手を送っていました。

特に5年生は、次回の朝会から鼓笛演奏をするので、一生懸命聴いていました。

音楽室に戻ってからも、6年生に楽器の演奏の仕方や手入れの仕方を質問していました。

丁寧に答える6年生の姿が印象的でした。


平成29年1月14日(土)
学校公開






14日(土)の学校公開で、ユニセフ集会を開きました。

代表委員会の子どもたちがユニセフという組織や募金がどのように使われるかについて、クイズを交えて発表しました。
ユニセフや募金に対しての関心が高まり、「少しでも役に立ちたい」という気持ちが、子どもたちの中に芽生えたら嬉しいです。

17日から19日まで募金活動を行います。


平成29年1月12日(木)
ひだまりコンサート




12日(木)の五時間目に、ひだまりコンサートがありました。

「あさがおホルン合奏団」の皆さんが、「ゆき」「はるのおがわ」などの四季折々の曲や「もりのくまさん」、「やまのおんがくか」など、子どもたちがよく知っている曲などを演奏してくださいました。
子どもたちは熱心に聴き入っていました。

最後の「いっしょにうたおう」のコーナーでは、「Believe」や「ドレミの歌」、「校歌」を演奏してくださり、その音色に合わせて、子どもたちが大きな声で歌いました。

会場全体が温かな雰囲気に包まれ、まさにひだまりのようでした。



平成29年1月10日(火)
後期後半スタート




明けましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

18日間の長い冬休みを終え、後期後半がスタートしました。
「あ、○○ちゃん、ひさしぶりー!」
「先生、明けましておめでとうございまーす!」
青空のもと、朝から子どもたちの元気な声が響きます。

初日から、朝会で整然と並び、落ち着いて話を聞く姿や、中休みに外で元気に遊ぶ姿が見られました。


平成28年11月12日(土)
図書委員会読み聞かせ・セーフティ教室







今日は図書委員会の児童が全校児童に向けて、読み聞かせをしました。
「サラダでげんき」という本でした。

一生懸命練習を重ねて、登場人物になりきって読むことが出来ました。全校児童も食い入るように聞いていました。

また、セーフティ教室ではSNSの安全な使い方、上手な関わり方、スマホや携帯電話を使用するときの注意する点について、NTTドコモの方を招いてご指導いただきました。

映像やアニメで分かりやすく説明していただきました。

学校でもSNSルールを示し、スマホや携帯の安全な使い方を指導しています。ご家庭でもルールを決めて子どもたちが安全に使用できるようご協力をお願いします。





平成28年11月2日(水)
全校遠足





練馬区・光が丘公園へ、全校遠足に行きました。

地下鉄に乗る際は、どの学年もマナーよく乗車することができました。1年生は6年生と一緒に乗車。全校遠足は初めての1年生も、頼もしいお兄さん・お姉さんのおかげで、無事に向かうことができました。

公園についたら、なかよし班(1~6年の縦割り班)で、オリエンテーリングに取り組みました。公園に散らばった先生たちをさがし、クイズなどの課題をクリアしていきます。6年生の班長が、よく声をかけて、はぐれないように注意しながら、楽しむことができました。

お弁当もなかよし班で食べました。用意してもらったお弁当や、おやつのお菓子を、おいしくいただきました。

途中で、小雨がぱらつく場面もありましたが、何とか天気も持ちこたえ、全員無事に帰校することができました。


平成28年10月12日(水)
運動会・全校練習







今回の全校練習では、準備運動、開会式、大玉送り、整理運動の練習をしました。

とうとう今週末に迫った運動会に向けて、子どもたちもよりいっそう歌や体操に気合いが入っています。

大玉送りでは先導の六年生が一年生に転がし方を教えながらみんなで一生懸命大玉を送っていました。

運動会の歌では赤白どちらもとても大きく元気な声で歌っていました。「負けないぞ!」「絶対に勝つぞ!」という気概が伝わって来ました。

今週末の運動会で全力が出せるように子どもたちはひとりひとり一生懸命練習に励んでいます。





平成28年10月11日(火)
後期始業式




今日から後期が始まりました。

「自分の目標に向かって後期も一生懸命学習や運動に励んでください。」と校長先生からお話がありました。

4年生の児童が、後期頑張りたいことについて代表で発表しました。

「みんなをまとめられるようになりたい」という言葉が印象的でした。

後期も、決めた目標を達成できるよう、頑張りましょう。


平成28年10月7日(金)
前期終業式




前期の終業式が行われました。

校長先生から
「皆さんの『あゆみ』を読ませていただきました。前期頑張った様子がよく分かりました。お家の人と一緒に『あゆみ』に目を通し、前期を振り返ると共に後期のめあてについて話し合ってください。」
というお話がありました。

代表児童が前期頑張ったこと、後期で頑張りたいことを発表しました。
全校児童が熱心に聞いていました。



平成28年9月12日(月)
発育測定・保健指導


9月の発育測定を実施中です。

発育測定は、自分の体の成長に気付き、健康や生活習慣について考えるチャンスです。学年によって内容を変えながら、養護教諭が保健指導をしています。

本日行った、3年生への保健指導は「睡眠」について。
・朝日を浴びて、体内時計をリセットして、よい目覚めを。
・寝る前にテレビやゲームを見ず、体をぐっすりモードに。
など、質の良い睡眠をとるためのポイントや、睡眠の大切さを指導しました。



平成28年9月8日(木)
6年生 移動教室(3日目)

台風13号の影響が心配されましたが、日光でも朝には小雨になり、日中は晴れ間も見えました。

帰路も順調で、16時15分、全員無事に帰校しました。

3日間でけがも病気もなく、自然の中で、友達とたくさんの思い出をつくることができました。

この移動教室で学んだ、自然や文化、集団生活でのルールや、友達の大切さを、今後の学習・生活に生かしていってほしいと思います。

平成28年9月7(水)
6年生 移動教室(2日目)









2日目のメインは、ハイキングです。

戦場ヶ原のハイキングでは、グループごとに木道を歩きました。雨上がりの戦場ヶ原は青空が見え、風が心地よく、ハイキング日和でした。子どもたちは鳥の声に耳を傾けたり、川に反射する光を眺めたりと、美しい自然の中で感性を磨いていました。

たくさん歩いた後は、光徳牧場でカレーライスを食べました。普段はおかわりしない子も「美味しい!」とおかわりしていました。アイスクリームも食べ、疲れが吹き飛んだようです。

午後は、ネイチャーガイドの方とハイキングをしました。笹と竹の見分け方や、鹿の足跡、植物や動物の生態など、知らないことをたくさん教えていただきました。

歩き通しで、さすがの6年生もへとへとになっていました。しかし、お土産屋さんでは、お家の人からのお小遣いを握りしめ、熱心にお土産を選ぶ姿が。「ぴったり使い切った!」と喜んでいる子もいました。

自然の中でたくさん歩いた一日、きっと今晩はぐっすり眠れることでしょう。子どもたちは元気です。移動教室は予定通り、順調に進んでいます。

平成28年9月6(火)
6年生 移動教室(1日目)






待ちに待った日光移動教室が始まりました。

晴天に恵まれ、また、早朝から来ていただいた保護者の皆様に見送ってもらい、子どもたちは栃木県・日光市へ出発しました。

日光東照宮では、鳴き竜や眠り猫、徳川家康のお墓などを熱心に見学しました。お墓に向かう207段の階段ではややグッタリしている子も・・・(笑)その後、大獣院も見学しました。精巧につくられた置物や彫刻に目を見張っていました

たくさん歩いてお腹が空いたところで、大谷川公園に移動し、みんなでお弁当を食べました。食後には追いかけっこをして遊んだり、小川に足をつけて涼んだりと、ゆったりと過ごすことができました。

次に向かったのは華厳の滝です。
エレベーターを降り、ひんやりした通路を通ると、そこには豪快に水しぶきをあげる滝。子どもたちは「うわー!」「すごーい!」「つめたーい!」と歓声を上げ、心躍らせている様子でした。集合写真も、水しぶきを浴びながら、笑顔で撮影しました。

宿舎に戻り、食事をとったあと、これからナイトハイクです。

子どもたちも元気です。移動教室は予定通り、順調に進んでいます。



平成28年9月1(木)
前期後半スタート





長い夏休みが終わり、子どもたちの明るい声が戻ってきました。

大きな事故や事件がなく、子どもたちの元気な顔が見られたこと、うれしく思います。

今日は前期後半のスタートとして、全校朝会を開きました。暑い日差しの中でしたが、整然と並び、姿勢を正して話を聞ける谷戸っ子たちの姿は、とても立派でした。

平成28年7月20(水)
夏休み前全校朝会





今日は夏休み前最後の全校朝会がありました。

先生方や、警察の方から夏休みの安全な過ごし方、道路の渡り方、自転車の乗り方などの指導がありました。

 横断歩道は青信号であっても、右左右を確認して渡ること、運転手の人とアイコンタクトをとり、自分に気づいていることを確認して渡ること、自転車にはヘルメットを着用して乗ること、飛び出さないことなど、事故に遭わないための約束を確認しました。



明日から待ちに待った夏休みです。安全に生活リズムを守って、楽しい夏休みを過ごせるようにしましょう。

平成28年7月19(火)
4年生・社会科見学






晴天の下、4年生は玉川上水の歴史や役割を学びに社会科見学に行ってきました。
水が人々の歴史にどのように関わってきたのか、どうして人工的な川を作ったのかなど、たくさんの事を勉強しました。
 羽村歴史博物館では、江戸時代に徳川家康が玉川兄弟に命じて玉川上水を作らせたことや、それにより人々の生活が発展したこと、上流の多摩川から水を引く理由などを学芸員の方に教えていただき、子どもたちは一生懸命メモをとりながら聞いていました。
 また、昔ながらの民家にお邪魔し、囲炉裏を囲みながら説明を聞いたり、昔の生活道具を触ったりしました。水瓶や釜戸の底が思っていたより深かったと大興奮しながら話している姿が印象的でした。

 博物館を出た後、多摩川で水遊びをしたり、緑道を歩いたりと実際に多摩川の水とたくさんふれあい、水の大切さを学びました。

 子どもたちは暑い中、たくさん歩いたのでクタクタになりましたが、しっかりと学習することができ、良い顔で帰ってきました。




平成28年7月9(土)
学校公開~谷戸っ子集会~







今日の学校公開では谷戸っ子集会をみていただきました。。

なかよし班で6年生を中心に計画を立て、前日もCM集会や出し物の準備を一生懸命行いました。

当日はお客さんが来るとあって、子どもたちは朝からドキドキしていましたが、いざ始まってみると、一生懸命に呼び込みや接客、ルール説明などをしていました。

脱出ゲームでは、年配の方のことも考えて、ルートを変えたり、くぐるトラップを持ち上げたり、クイズを出す出し物では、待っている人に対して椅子を出すなど、お客様に気を配る優しい姿が見られました。また、上級生が下級生をリードしている姿が印象的でした。

学年を問わず協力し合える事は、谷戸の子どもたちの素敵なところです。

天候はあいにくの雨模様でしたが、谷戸っ子集会はたくさんの人で賑わい、大盛況でした。

来年もまた素敵な谷戸っ子集会にしたいです。


平成28年6月17(金)
体育朝会~水泳指導~





来週から水泳の授業が始まります。

今日はプールに安全に入るためにはどうしたら良いのかを、先生達が実演しながら子どもたちに指導しました。

子どもたちはプールカードの書き方から、バディの組み方、声の大きさ、体の洗い方等、プールに入る前にしなければいけないことや、プールの入り方や上がり方、笛の回数は何の合図か等について学びました。

水泳の授業はとても楽しいですが、安全を充分に気をつけなければ大きな事故にもつながります。
安全に楽しく授業を受けるために、子どもたちは真剣によく見て、聞いていました。

来週からの水泳の授業がとても楽しみですね。


平成28年6月3(金)
6年生劇団「四季」心の劇場





6年生は劇団四季の「ガンバの大冒険」を鑑賞しに行きました。
作品のテーマである「助け合い」「仲間との協力」「生命の大切さ」を舞台を通じて、しっかり学ぶことができました。

出演した俳優の皆さんが、公演後にロビーで見送りをしてくださったことも、子どもたちにとっては、とてもうれしかったようです。

また、行き帰りも安全に気をつけ、最高学年としてしっかりとマナーを守ることができました。

今年は12月に学芸会が予定されています。
プロの舞台を見ることで、演技の仕方や歌い方など、たくさん学ぶことができました。
この経験を、自分たちの演目にも生かすことができるとうれしいです。


平成28年6月3(金)
保健集会・6年生劇団「四季」心の劇場






今日の朝は保健集会がありました。

12年間虫歯ゼロの6年生が表彰されると、下の学年から「凄い!」という言葉が上がっていました。

5年生は来年表彰されるように、1・2・3・4年生は6年生になったときに表彰されるように、歯をよく磨いて、健康な口内環境を保ちましょう。

また、司会進行も保健委員の子どもたちが一生懸命頑張りました。
歯の健康クイズでは、三択で、虫歯になりやすい食べ物や、歯の上手な磨き方などについて、出題されました。子どもたちも楽しみながら、たくさん学ぶことができました。


平成28年6月2(木)
図工・くるりんげきじょう・流れる風をつかまえて(5年生)





五年生は板目紙をローラーで塗り、ハサミやカッターで切り込みを入れ、面白い形に曲げる「クルリンげきじょう」を作りました。
毛糸や紙バンド、ビーズや綿を使い、オリジナリティあふれる世界を作っていました。

その世界に紙粘土で主役を作り、思い思いのお話や設定を考えながら「クルリンげきじょう」を完成させました。

「流れる風をつかまえて」では、どの素材を使ったら、どの場所に行ったら、風を感じられるのかを考え、それぞれ選んだ素材を組み合わせたり、色を塗ったり、紙を貼ったり、色々試して風を感じる工夫をしました。
最後に校庭に出て、本当に風を感じることが出来るか、作成した物で試してみました。
天候にも恵まれ、みんなが初夏の爽やかな風を感じていました。

持ち帰るときに板をつけるなど、飾りやすいように工夫をしている子どもたちもいました。


平成28年6月2(木)
長縄集会





6月は体力向上月間です。
子どもたちが運動に親しむきっかけにしたいと思います。

その取り組みとして、今日は長縄集会を行いました。

全学年、声をかけ合い、協力して跳んでいる姿や、「うまく跳べるにはこっちから飛ぶと良いよ!」と声をかけている姿が見られました。

一年生は初めての長縄集会でしたが、縄にタイミングを合わせて一生懸命跳んでいました。

クラスで目標をたてて、楽しみながら体力と団結力を高めていきたいと思います。


平成28年5月25(水)
5年生~軽井沢移動教室3日目~








3日目は、ひんやりとした空気が心地よい一日となりました。

朝ご飯を食べたら、生活班ごとに荷物のとりまとめと部屋の掃除を行いました。「このくつ下だれのー?」「あと5分だよ!そろそろ並ぼう」子どもたちは班ごとによく声をかけ合い、協力して荷物をまとめ、時間通りに行動することができました。

宿舎の方にお礼を言って、出発です。
まずは、JA佐久浅間の方の案内で、レタス畑へ。広い畑一面に並ぶ、美味しそうなレタスの収穫体験をさせていただきました。

次に向かったのは、お土産屋さんです。
お家の方に用意していただいたお小遣いを握りしめ、お土産の金額とにらめっこしながら、一生懸命選ぶ子どもたちが、とてもかわいらしかったです。

最後は、群馬県立自然史博物館です。
実物大の恐竜模型や、実物の化石や標本が並び、子どもたちも圧倒されている様子でした。生命の進化や、人類の歴史について、楽しく学ぶことができました。
子どもたちは、見学のマナーがとてもよく、博物館の方が感心していらっしゃいました。

博物館を出て、いざ谷戸小へ。帰りの高速道路も順調に進み、予定より少し早く、帰校することがで


平成28年5月24(火)
5年生~軽井沢移動教室2日目~





2日目は、小鳥の声が響く爽やかな朝となりました。

ラジオ体操をして、朝ごはん。少し眠そうな子も見られましたが、みんな元気そうです。

まず向かったのは、神津牧場です。バター作りや、乳しぼり体験をしました。
「かわいい!」「牛って温かいんだね!」「ベロがザラザラしてたよ!」
初めは牧場独特の臭いや、大きな牛に戸惑っていた子供たち。
しかし慣れてくると、夢中で子牛をなで、餌を与えていました。
食事のあとのソフトクリームも絶品でした!

次に向かったのは、碓氷峠です。
昔のトロッコ路線や、レンガ造りの眼鏡橋を眺めながら、気持ちのよい緑の中をハイキングしました。

今日も充実し、クタクタの子供たち。
お風呂と夕飯でリフレッシュしたら、夜はレク大会です。楽しみですね。

明日は、いよいよ最終日。
きっと、子供たちは、疲れながらも充実感に満ちた顔で、帰ることと思います。



平成28年5月23(月)
5年生~軽井沢移動教室1日目~






5年生は、今日から軽井沢移動教室です。

朝。快晴のもと、全員出席で出発することができました。初めての宿泊行事ということで、子供たちもワクワクした様子です。

まず向かったのは佐久パラダイス。
班で協力し、オリエンテーリングを行いました。
山の中を歩き、チェックポイントを回ります。
暑い日差しの中、友達と励まし合いながら、よくがんばっていました。

次に、松井農園というリンゴ農家に行きました。
リンゴの栽培方法や仕事の大変さを教えていただき、「摘果」という作業のお手伝いをさせていただきました。
暑さでクタクタにになったあとの、リンゴジュースの味!「あまーい!」「おいしい!」子供たちの表情がパッと明るくなり、感動の声をあげていました。


夕方、宿舎に到着。子供たちは、みんな元気です。これから、夕食・藍染め体験と続きます。



平成28年5月14(土)
学校公開




今年度はじめての、学校公開を行いました。

たくさんの地域・保護者の皆さんにご来校いただき、ありがとうございました。

中でも、1年生は初めての学校公開。お家の人に来てもらい、うれしそうに張り切る様子が、ほほえましかったです。